交通事故・後遺障害サポート

後遺障害等級認定手続なら、
姫ヶ池行政書士事務所へお任せ下さい。

交通事故被害者のほとんどの方が”知らないまま”です。

交通事故において、損害賠償額の決定は後遺障害等級が大きなカギを握っていることを。

 

実際には重い後遺障害が残っているにもかかわらず、その症状が正当に認定されず、 後遺障害として認められない、もしくは実際より低い等級でしか認められないというケースが少なくありません。

上記のような状況は、後遺障害等級を認定する損害保険料率算出機構(nliro)や保険会社が、交通事故に遭う前の被害者の状態を知らず、その症状を軽く査定してしまうことでおこりがちです。

保険会社まかせにせず、正当な等級認定を受けられるように、

当事務所では交通事故被害者をサポートしております。

※弁護士法72条により、保険会社等との示談交渉は行いません。適宜、提携先の弁護士をご紹介します。

 

 

このようなことでお悩みはございませんか?

 

保険会社から治療費の打ち切りの連絡がきたけど、どうしよう・・・。

 

高次脳機能障害と診断された・・・。

 

適正な後遺障害の等級認定を受けたいが、どのように進めていいかわからない・・・。

 

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

 

特定行政書士へのお問合せはこちら

FNCグループ

Tel:03-5530-8259(東京)

052-784-8432(名古屋)

Copyright (C) FNC group  All Rights Reserved.